環境・アクセス

Location & Access

富貴楼の歴史

History

幾百年の歴史。富貴楼の地を継ぐこと。

日本史に残る方々をもてなし、長崎の美味を伝え続けた老舗料亭「富貴楼」は、平成30年(2018)惜しまれつつその幕を閉じました。伝統は300年以上、語り継がれる栄華は限りなく、長崎の歴史そのものと言っても過言ではありません。私たちは、由緒ある地を受け継ぐ責任と誇りを胸に、この地にふさわしき邸宅として「ビバシティ西山通り 諏訪の杜」をお届けいたします。

江戸時代、「千秋亭」と「吉田屋」の屋号を併称

※肥州長崎之圖

江戸時代、「千秋亭」と「吉田屋」の屋号を併称。

富貴楼の始まりは明暦(1655)の頃。前身は千秋亭、代々吉田屋を名乗り、江戸時代には「千秋亭吉田屋」へと変遷。この頃から、和漢の珍味を味わえると評判が高く、また俳人紫暁は、その日記に「四方眺め比類なし」と景色の良さを記しています。特別な美味しさと眺めの良さ。幾百年もの間、その素晴らしさを脈々と受け継ぐ料亭がこの地にありました。

著名な歌人をもてなし、その名がとどろく

※呉昌碩の掛け軸

著名な歌人をもてなし、その名がとどろく。

寛政時代から千秋亭吉田屋は、有数の料理屋として栄えました。幕府官僚であり、文筆方面でも高い名声を持った歌人・大田南畝は、「彦山の端より出ずる月はよか、こんげん月はえっとなかばい」と詠い、その美味しさに感動したのか自著に当料亭の料理献立も記載。当時、“崎陽松の森千秋亭”として名を馳せ、文人墨客をもてなした記録は数え切れません。

坂本龍馬ら幕末の志士たちも来亭した時代の舞台

※画像左:高知県立坂本龍馬記念館提供、右:岩崎弥太郎の像

坂本龍馬ら幕末の志士たちも来亭した時代の舞台。

時は巡り、慶応2年(1866)、土佐藩の後藤象二郎は、この料亭に商人トーマス・ブレーク・グラバーを接待したとされています。幕末には、坂本龍馬ら血気盛んな志士たちや、三菱創業者の岩崎弥太郎も来亭。長崎、そして富貴楼は討幕運動の舞台のひとつとなり、日本を近代化の道へと導くこととなります。

その名は、牡丹花の高貴な姿と女将の名前に由来

※富貴楼の庭園

その名は、牡丹花の高貴な姿と女将の名前に由来。

風格ある佇まいと共にその名を高めたのが、庭園の美しさ。特に牡丹花は長崎の名物としても愛されていました。そして明治22年(1889)、時の内閣総理大臣伊藤博文公が来亭。当時の女将が「当料亭に何か良い名前を」と頼み、内田トミという女将の名前と、牡丹花の高貴な姿を結びつけ「富貴楼」と命名したと伝えられています。

長崎料理を献上し、宮内省とのご縁を紡ぐ

※富貴楼の長崎卓子料理

長崎料理を献上し、宮内省とのご縁を紡ぐ。

福岡にて陸軍大演習会が行われた折には、大正天皇のご食事の調理を仰せつかり、料理人が出向き長崎料理を献上。これを機に宮内省とのご縁が育まれ、天皇・皇后両陛下より牡丹の苗を頂戴するというエピソードも残っています。宮内省大膳職仕出の司厨(しちゅう)が富貴楼を訪れ、料理の秘伝を学んだことも栄誉のひとつです。

長崎式会席を継ぐ料理屋の草わけ的存在

※富貴楼 大広間

長崎式会席を継ぐ料理屋の草わけ的存在。

古色豊かな純和風の店構えで、百畳敷の大広間をはじめ大・小の部屋を擁していた富貴楼。料理は、300年以上の歴史で培った伝統の味であり、時の名士をもてなした長崎の郷土料理「卓袱料理」。この味を求めて県内はもとより、県外からも多くの来亭者が訪れ賑わいました。長崎における料理屋の草分けとして長い歴史を重ね、今も語り継がれる存在です。

周辺環境

Location

長崎の中心、諏訪の杜を抱く緑のアドレス。長崎の伝統文化と共にある地。

長崎市民の氏神様「おすわさん」。

長崎市民の氏神様「おすわさん」。

静謐な緑を抱く諏訪神社は、豪華絢爛な日本三大祭りのひとつ「長崎くんち」の舞台。創建は寛永2年(1625)、肥前唐津の青木賢清が長崎奉行・長谷川権六に願い出て造営したものです。桜門から続く石段と豊かな緑とのコントラストが素晴らしく、季節の散策なども満喫できます。歴史ある神社に護られ暮らす穏やかな環境を象徴する存在です。

学問の神様として親しまれて。

学問の神様として親しまれて。

「ビバシティ西山通り 諏訪の杜」に隣接した松森天満宮は、富貴楼と共に歴史を重ねた、深い緑と静寂が息づく由緒ある天満宮です。諏訪神社、伊勢宮と共に、長崎三社のひとつで、菅原道真を祀り、学問の神様として古くから人々に親しまれてきました。梅の名所としても知られ、暮らしの傍らで四季を感じられる安らぎを享受できます。

長崎一古く、動物広場もある憩いの場。

長崎一古く、動物広場もある憩いの場。

明治6年(1873)に制定された長崎で最も古い公園は、中心市街地にありながら、自然に囲まれた憩いの場として人気です。公園内には遊具や動物広場があり、ヤギやウサギなどに餌やりもできます。親子で思いきり遊び、知性を育むことができ、子育てに嬉しい環境のひとつです。

諏訪神社の「長崎くんち」と共に繁栄。

※長崎くんち

諏訪神社の「長崎くんち」と共に繁栄。

「ビバシティ西山通り 諏訪の杜」に近接する諏訪神社は、長崎の氏神様。長崎の人々が一年で最も心躍らせる秋の大祭「長崎くんち」が盛大に開催され、長崎における伝統文化として愛され続けています。昭和54年(1979)に、国の重要無形民俗文化財にも指定されたお祭り。富貴楼との関係性も深く、この神事を描いた稀少な絵巻物を富貴楼が長年所蔵していたことからもわかります。長崎を代表する祭りと美味、そしておもてなしがひとつになって人々の感動を誘いました。

数々の受賞歴が物語る長崎を代表する料亭。

※富貴楼 大広間

数々の受賞歴が物語る長崎を代表する料亭。

高貴な方々をお迎えする機会に恵まれ、歴史あるものを磨き、新しい工夫を施しながら続いてきた富貴楼。その佇まいは、平成12年(2000)、長崎市都市景観賞を「歴史ある建物」部門で受賞。さらに平成19年(2007)には、文化庁により国登録有形文化財に登録されました。後に長崎県まちづくり景観資産にも登録され、長崎らしい風情や美しい景観を伝え続けてきた歴史があります。“富貴楼跡地にふさわしきものを”。私たちのプロジェクトはその想いから始まりました。

アクセス

Access

諏訪神社電停へ徒歩3分。全方位につながるアクセス。

アクセス

[交通]

長崎県営バス「諏訪神社前」バス停

徒歩約2分(約120m)

長崎電気軌道「諏訪神社」電停

徒歩約3分(約230m)

JR「長崎」駅

車で約3分(約1,600m)

[教育施設]

恵愛保育園

徒歩約5分(約350m)

諏訪幼稚園

徒歩約6分(約450m)

友愛八幡町保育園

徒歩約7分(約550m)

長崎市立桜町小学校

徒歩約9分(約650m)

長崎大学経済学部

徒歩約10分(約800m)

長崎市立長崎中学校

徒歩約18分(約1,400m)

[商業施設]

セブンイレブン長崎馬町店

徒歩約3分(約180m)

シーボルト通り

徒歩約3分(約220m)

Sマート新大工店

徒歩約5分(約350m)

浜町アーケード

徒歩約18分(約1,400m)

アミュプラザ長崎

車で約3分(約1,600m)

ゆめタウン夢彩都

車で約3分(約1,900m)

みらい長崎ココウォーク

車で約5分(約2,900m)

[医療施設]

おがわ歯科医院

徒歩約1分(約80m)

はまべ外科クリニック

徒歩約2分(約140m)

せとぐち医院

徒歩約3分(約180m)

広瀬クリニック

徒歩約4分(約290m)

済生会長崎病院

徒歩約5分(約350m)

[金融機関]

長崎新大工町郵便局

徒歩約4分(約250m)

長崎片淵郵便局

徒歩約7分(約500m)

親和銀行馬町支店

徒歩約3分(約210m)

長崎銀行新大工町支店

徒歩約4分(約280m)

十八銀行新大工町支店

徒歩約5分(約400m)

[公共施設]

長崎市上長崎地区子育て支援センター

徒歩約5分(約400m)

長崎市立諏訪体育館

徒歩約9分(約700m)

長崎歴史文化博物館

徒歩約10分(約750m)

長崎市民会館

徒歩約10分(約800m)

長崎市役所

徒歩約12分(約900m)

長崎県庁

車で約4分(約2,100m)

[その他]

松森天満宮

徒歩約1分(約60m)

諏訪神社

徒歩約7分(約550m)

長崎公園

徒歩約8分(約600m)

シーボルト通り

シーボルト通り

Sマート新大工店

Sマート新大工店

浜町アーケード

浜町アーケード

みらい長崎ココウォーク

みらい長崎ココウォーク

ゆめタウン夢彩都

ゆめタウン夢彩都

諏訪幼稚園

諏訪幼稚園

長崎市立桜町小学校

長崎市立桜町小学校

長崎市立長崎中学校

長崎市立長崎中学校

長崎市立上長崎地区子育て支援センター

長崎市立上長崎地区子育て支援センター

長崎市民会館

長崎市民会館

※現地からの距離は地図上で測った最短距離であり、実際とは多少異なる場合があります。
※距離表示については地図上の概測距離を、分数表示については[徒歩は1分=80m]として算出し端数を切り上げたものです。
※順番は距離の近い方の順に表示しています。

「ビバシティ西山通り 諏訪の杜」に関する資料を送付いたします。お気軽にお申し込み下さい。

資料請求来場予約

お電話でのお問い合わせは「ビバシティマンションギャラリー(長崎市賑町)」
フリーダイヤル:0120-171-711
営業時間/10:00〜19:00(水曜定休)